日曜連載講座 第4回 漢字を楽しもう!

 机の初めの漢字は、木偏を除いた几だそうです。今の中国語の几个人や几口人の几です。他方、机は今の中国語では機械の機ですね。飛机は「空飛ぶ机」ではなく「空飛ぶ機械」になります。柏餅の柏の葉は、神の食べ物を盛るお皿のようなものです。柏と膳(カシワ)はもともと同じ意味で、柏の葉がお皿であることから膳になりました。
 このような木偏の漢字のおもしろさをお伝えできれば幸いです。

■と き:2020年1月5日(日) 午前10時30分~12時

■ところ:日中友好協会京都府連事務所
      
(京都市上京区新町通丸太町上ル 機関紙会館ビル3F)

■講師:名和又介先生(同志社大学名誉教授)

■事前申し込み不要 資料費500円

 日本中国友好協会京都府連合会
 電話 (075)256-2764 FAX (075)256-2763
 電子メール info@nichukyoto.gr.jp


<HOMEに戻る>

copyright(c) nichukyoto,2019