地域に住む帰国者の相談に応じています。
特に家族の住居、医療、仕事の相談などが多くなっています。
相談はすべてボランティアで行っています。

2世、3世の呼び寄せに伴い、狭い公営住宅で複数の親戚が同居したりしています。
帰国後、間もない家族からの相談を受け、入居手続きの際の付き添いや通訳なども行っています。
また近隣とのトラブルの際の通訳や話し合いに応じ
ています

医療相談 社会保険加入(未加入)の問題、
交通事故の対応など深刻な問題も目立ってきています。
精神的に圧迫される方もいて、それぞれ医療機関での通訳の依頼などに応じています。
仕事の相談 仕事探しや職場でのもめごとなどの際の相談に応じています。


日  時 春・秋
場  所 醍醐1・2街区集会所
参加者
人数
多数
内  容 中国帰国者による餃子の作り方教室。中国帰国者との交流を通して、
相互理解を深めることが目的です。


日  時
場  所 醍醐1・2街区集会所
参加者
人数
約100名
内  容 地域の人たちにたくさん参加してもらおうと、餃子教室の
参加者にも、ハガキを出して参加を呼びかけています。
ぎょうざ・肉まんつくり、日本語教室生徒による作文・朗読・歌・踊りなどの発表もあります。
地域の方へ日本語教室を紹介すること、帰国者同士の交流を図ることを
目的としています。


事務局スタッフ
(2015年8月末現在)
奥山 イク子 代表 TEL/FAX 075-573-6613 
澤田 京子  副代表・渉外・教務・会計・文化教室担当   
石堂 晧二郎 副代表・教務・壮年クラス担当  
立花 イサヨ 庶務・会計担当 TEL/FAX 075-571-2415 
宮内 英价 渉外・教務・文化教室・ニュース担当  
遠山 雪恵 学習者代表  
苧木 潤子  ニュース・ブログ担当   
平山 由奈  学習者代表   
田中 康男 教務・子どもクラス担当  
鳥飼  悟  
森田由紀子 会計監査  

トップページに戻る