第2回台湾ツアー

美麗台湾 高雄と台湾東部の旅 5日

平和ツアーへのいざない

台湾の東部は広い平野はありませんが、美しい自然に恵まれており、急峻な山々が海岸近くまでせまる地形も観望されます。東部は元来多くの原住民が生活していたところでもあり、日清戦争後、日本の軍隊警察による討伐と植民、開発がすすめられました。今回は南部の大都市・高雄から日本統治時代の遺跡をたどりながら、知本、花蓮を経て台北へと東海岸を北上し、東部の自然と原住民の文化にふれる旅です。

 

◆日程

 2019年9月7日(土)~9月11日(水)・5日間

 

◆旅行費用(1人あたり)

 130,000円(20名以上の場合) 145,000円(15~19名の場合) 1人部屋使用は+41,000円

 

第1次締切:7月17日(水) 最終締切:8月6日(火)

 

※燃油サーチャージ・空港諸税など別途必要です。

 定員25名/最少催行15名

(添乗員同行)

 

☆取扱旅行者は JU(ジェイユー)観光 大阪市北区南森町2-4-21ビットビル21 TEL:06-6360-7290

旅行日程
日程 都市/交通 行程
9月7日(土) 関空発 航空機 10:55
高雄着     13:15
空路、高雄へ(ピーチ航空)
高雄見学 寿山公園(旧高雄神社)より高雄の眺望
フェリーで旗津半島へ~砲台跡、老街など~旧高雄駅舎、美麗島駅のステンドグラス見学。夕食後、六合夜市へご案内。
□ × D:レストラン ☆高雄
9月8日(日) 専用車
高雄発 列車 午後
知本着    夕刻
高雄見学 愛河、高雄市立歴史博物館(旧高雄市役所)にて二二八事件の展示などを見学、蓮池潭(龍虎塔)、*お買い物1件あり
「美人の湯」として知られる知本温泉へ
B:ホテル L:レストラン D:レストラン ☆知本温泉
9月9日(月) 知本発 専用車
太魯閣
花蓮着
東海岸を北上し、太魯閣(タロコ)渓谷へ
途中、日本統治時代に建立された北回帰線標塔見学
太魯閣渓谷を見学~燕子口、長春祠、錐麓大断崖、九曲洞など
B:ホテル L:レストラン D:レストラン ☆花蓮
9月10日(火) 専用車
花蓮発 列車 午後
台北着    夕刻
かつての日本の移民村の跡地、日本統治時代の軍事施設跡:松園別館を見学。将校や士官の接待所として使用されました。
景勝地・清水断崖見学。後、大理石工場見学。
列車で台北へ
夕食はさよならパーティー
B:ホテル L:レストラン D:レストラン ☆台北
9月11日(水) 台北    午前
専用車
台北発 航空機 14:50
関空着     18:35
自由行動
再集合後、お買い物に立ち寄り、空港へ
空路帰国の途へ(ピーチ航空利用)
B:ホテル L:× □

■ ■ ■ ■ ■

 問い合わせは

 TEL:075-256-2764 / FAX:075-256-2763

info@nichukyoto.gr.jp