2018年平和ツアー
貴州省の自然と少数民族の生活にふれる旅

 「平和ツアー」がはじめて貴州省へ足を踏み入れます。
 日中戦争・中国革命の遺跡をたどるツーリズムの観点からみると、貴州省には興味深い史跡があります。その一つは鎮遠の「在華日本人民反戦同盟和平村」です。加地亘が重慶で組織した捕虜日本兵の管理教育機関と同じもので、和平村野責任者は早稲田大学出身のジャーナリスト・康大川でした。
 また日中戦争は貴州省にも及んでおり、黎明関、穿洞の抗日戦争遺跡は有名です。
 少数民族の人々と交流し、かつてこの地で繰り広げられた戦争の歴史に思いを馳せる旅です。

 
 2019年3月2日(土)~3月9日(土)・8日間   お問い合わせは (075)256-2764 へ
            info@nichukyoto.gr.jp
 第1次締切:1月7日(月)  最終締切:1月25日(金)
  [記号] B:朝食付、L:昼食付、D:夕食付、×:食事なし、機:機内食
 日程  都市/交通  行  程
3月2日(土)  関空発 航空機 14:00
貴陽着       20:55
一路、中国へ(中国南方航空など) *広州で入国・乗換
貴陽着後、ホテルへ                              □ × D ☆貴陽
3月3日(日)  貴陽 専用車 午前
鎮遠       午後
中国で最も美しい古鎮のひとつ・舞陽河畔にたたずむ鎮遠へ(*「舞」の字にはさんずいが付く)
日本軍捕虜を収容し教育した和平村址、古代の楼閣群崖にへばりつくように建つ青龍洞より川に浮かぶような鎮遠の街を一望し、古い建物が残る四方井巷などを見学
夜は川の両岸に提灯が灯る夜景を鑑賞                  B L D ☆鎮遠
3月4日(月)            午前
鎮遠 専用車 午後
凱里
観光船にてカルスト地形の峡谷を見ながら舞陽河川下り
少数民族の村 麻塘革家寨を訪問
夕食は苗族の名物料理「酢湯魚」                      B L D ☆凱里
3月5日(火)  凱里 専用車 午前
荔波       午後
長裙(ロングスカート)苗族の村 季刀村を訪問
昼食後、世界自然遺産の地 荔波へ                     B L D ☆荔波
 
3月6日(水) 荔波 専用車 終日
世界自然遺産のカルスト原始林 小七孔、大七孔見学へ
~小七孔をカートを利用して見学=小七孔橋、水上森林、68級瀑布、鴛鴦湖、拉雅瀑布、臥龍壇など~大七孔を見学=転生橋、妖風洞、恐怖峡など            B L D ☆荔波
 
3月7日(木) 荔波 専用車 終日
 
戦争関連遺跡見学~中国共産党創立者のひとり・鄧恩銘故居(記念館)、黎明関抗日戦争遺跡、穿洞抗日戦争遺跡など                              B L D ☆荔波
3月8日(金) 荔波 専用車 午前
貴陽
 
貴陽に戻り、郊外にある明王朝時代の軍事要塞 青岩古鎮を見学
夜はサヨナラパーティー                            B L D ☆貴陽
 
3月9日(土) 貴陽発 航空機 09:15
関空着       20:30
 
帰国の途に(中国南方航空など) *広州で出国・乗換
                                           B × □
 

旅行費用(1人あたり)
222,000円(16名以上の場合)  231,000円(10~15名の場合) 1人部屋使用は、+41,000円

※燃油サーチャージ・空港諸税など別途必要です。
 定員26名/最少催行10名
(添乗員は参加者が25名以上の場合に同行。それに満たない場合は同行しませんが、現地の日本語ガイドが案内します)


☆取扱旅行者は JU(ジェイユー)観光 大阪市北区南森町2-4-21ビットビル21  TEL:06-6360-7291


<HOMEに戻る>

copyright(c) nichukyoto,2018